売却の際にリフォームは必要?

不動産を売却する際に、リフォームをすべきかどうか悩む人も多いようです。
特にお子さんが居た家であれば破損も多く、そう思うのも無理はないでしょう。
もちろんするかしないかは個人の自由ですが、基本的にはリフォームは必要ないと言われています。
と言うのは、その物件が売れるか売れないかわからないからです。
リフォームをしたところで査定は上がるかも知れませんが、メリットはその程度でしょう。
もちろんリフォーム代は自前ですし、むしろ買主が購入後に自分の好きなスタイルにリフォームしたがる場合もあります。